意外と簡単に直るかも!?トイレ詰まりの解消法について

トイレが詰まる理由について

トイレが詰まって困ってしまった、という経験がある方はいませんか。おそらく気をつけて使っていても、トイレつまりに遭遇した方はいることでしょう。では、どうして詰まってしまうのでしょうか。理由はいくつか考えられます。まず一つは、水に溶けない物を流してしまった場合です。例えば、たばこの吸い殻や通常のティッシュペーパーなどです。排水管はそこまで広くなってはいないので、これらの物が途中でつっかえてしまうことで、詰まってしまいます。

トイレットペーパーだけ流していても起こるときがある

トイレットペーパーだけ流しているのに詰まる、という方もいることでしょう。これはどうしても起きてしまう、仕方のないことなのです。水に溶けやすいとはいえ、トイレットペーパは溶けきらない場合があります。特に、一度に流す量が多いと溶けない場合が多いです。そうなると、解けなかった部分が一部に集中してしまい、結果として詰まりを引き起こしてしまいます。これを避けるためには、一度に流す紙の量を調整するように気をつけましょう。

どうしても解消できないなら業者へ

トイレの詰まりは、軽症であればラバーカップや手で押し込むことで簡単に解消します。しかし、詰まりがひどい場合には、個人で太刀打ちできません。そこで頼りになるのが、これらの対処を主な業務とする業者の存在です。24時間体制で応じてくれるので、すぐに改善してもらうことができます。彼らは業務用の高圧洗浄機などを用いて、詰まりが尾を引かないように完全に直してくれます。したがって、悩んでいる場合には、素直に業者を頼ることをおすすめします。

水道の水が出なくなってしまったり、壊れてしまったと思ったら水道工事を頼むことによって、水道を直してもらうことができます。