家庭用太陽光発電のメリットって具体的にどうなの?

売電による収入って?

売電とは自宅で発電した電気を売るということです。この先自由化になっていきますので、買う電気も選べさらに太陽光発電により発電して自宅で使い切れず余った電気は高い単価で売ることができます。電気の使い方や発電量によって異なりますが今現在で買う電気よりも売電価格の方が上回ってるので、ご家庭によっては一万円から3万円の収入になるところもあります。お屋根の形、向き、ご家庭の電気の使い方によってもかなり違ってはきます。

太陽光発電を投資と考える?

確かに太陽光発電を自宅に導入するとなると高級車一台分といわれるほどの額なので、足踏みされる方の方が多いです。いったいいつになったら元が取れるの??といった感じですよね。ですが、今払ってる光熱費より一円でも負担を出さずに切り替えができる方法もあります。 負担出してまで導入はされない方が殆どですが、先の事を考えるといずれ光熱費を0円にしたいとかんかて導入される方が多いです。太陽光発電は昔は耐久年数もさほど長くはなく元が取れるけど、、?といったこともありましたが、今は性能も改善され50~60年使われますのでお子さんやお孫さんの代までと導入される方もいらっしゃいます。

とはいっても高いイメージな太陽光発電!

お住いの地区によって補助金が出るところもあります。また昔と比べて、パネル自体改良を加えられてますので、パネルの大きさも小さくなりましたが発電量はアップし、様々なお屋根の角度や形に対応できるようになってます。またメンテナンスなどで費用がかかるのでは?と心配される方も多いですが、負担というのは昔と比べて少ないです。むしろ今現在光熱費の支払いが0円のご家庭はないでしょうが、負担なく!さらに売電収入も見込めてメリットが出るならときちんと数字上で納得ができてこそ導入されている方が殆どです。太陽光発電の高いイメージというより先々考えると意外にお安いものなのかもしれませんね。

フォーアールエナジーとは低炭素社会の実現に貢献することを目的に日産自動車株式会社と住友商事株式会社により設立されました。